MARIN CHART ORIGAMI  マリンチャート折り紙

古い海図で作る、横浜の汽船とヨット

 マリンチャート折り紙は2010年に、横浜のデザイン会社NDCグラフィクス様とコラボさせていただき作成した、ヨットと汽船の折紙作品です。
最初、世界各国で制作された古い海図を折紙として再利用するという企画をいただいた時は、とても面白そうで興味をそそられました。

 
海図折り紙.jpg

「 MARIN CHART ORIGAMI 」  拡大する→
 

それでも、実際に海図が手元に届くと、普通の折り紙と違って厚みがあり、紙もたいへんしっかり しているので、ちょっと戸惑いました。いろいろ試行錯誤しながら、作品をヨットと汽船の2点に決定した後は、細かい折り出し方を避けながら、 シンプルな形のヨットと船になるように作っていきました。紙の厚さを心配せず上手に形を折り出したり、海図の模様をよりきれいに見せるには、シンプルな折り紙作品がベストと考えたからです。

そうしてできあがった作品は、ひと折りひと折り、折り線をきっちりとつけて行くと、折りだし方も大変ではなく、満足のいく仕上がりとなりました。
商品は定価1050円で、中には30cm×30cmが8枚、25cm×25cmが8枚と、合計16枚の海図が入っています。
好きな大きさの海図を使って、大小全部で、13点ほどのヨットと汽船の折り紙作品が作れます。

 

 ヨット完成写真.jpg

「 ヨット」

 

 汽船完成.jpg

 「汽船」

 

 海や海岸、航路などが外国語で詳細に描かれた海図は異国情緒にあふれ、雄大なロマンさえも感じられます。
海図はすべて同じではないので、その模様によって、折り上がったヨットや汽船のイメージは一つ一つ異なります。
NDCグラフィク様のある横浜は、古くからハイカラな街として知られ、多くの外国の船が行き来していました。また、白い帆に海風を受けて進むヨットも、港のシンボルです。マリンチャート折り紙から、そんなおしゃれな横浜の雰囲気を感じていただければ、大変嬉しく思います。

 

yokohama_ヨット写真.jpg 

 「横浜の海とヨット」  (写真:横浜ヨット協会 )

 

マリンチャート折り紙は、大人の審美眼にもかなう折り紙作品なので、お部屋のインテリアとしてお楽しみください。私もアトリエに飾って、海の向こうの遠い国々に思いをはせています。

kisen2.jpg 
 
ヨット1.jpg 
 
kisen3.jpg 
 

 

海図折り紙はこちらから→

NDCグラフィックス様のホームページは以下のアドレスでご覧ください。

http://www.ndc-graphics.jp/index.html

 

▲このページのトップに戻る