12月 そば打ちキユーピーちゃん

キユーピー様のホームページ・「キューピーキッズ」にて、毎月「キユーピーちゃんのおりがみ」という作品を発表しています。この折紙作品は、キユーピーちゃんに、いろいろな衣装を着せて遊べるものです。
キユーピー様は食育活動を推進しているので、「キユーピーちゃんのおりがみ」では、毎月旬の野菜やお料理などの折紙作品も発表しています。
「キユーピーちゃんのおりがみ」は、以下のアドレスをクリックしてご覧ください。

http://kids.kewpie.co.jp/download/origami/

また、「キユーピーちゃんのおりがみ」の詳しい制作エピソードは、以下のアドレスでご覧ください。

 http://nishida-ryoko.blogdehp.ne.jp/article/14632387.html

 

そば打ちキユーピーちゃん


12月と言えば思い浮かぶのが、新しい年を迎える前にいただく「年越しそば」です。おそばを打つ職人さんたちは、この時期、大忙しのことでしょう。島根県の名物「出雲そば」を打つ、「そば打ちキユーピーちゃん」を、ご紹介します。

ソバ打ち完成写真.jpg 

 折り紙作品  そば打ちキユーピー・津田かぶ・出雲そば・そばこね鉢・麺棒
 

そば職人がそばをこねる、そばこね鉢や、練った粉をのばす、麺棒などの制作は、いろいろな資料を基に、形や大きさを決めました。そして、ダイナミックで大きめな、鉢と棒の折紙作品を作りました。
蕎セット.jpg 
http://store.ponparemall.com/yasukichi/goods/ebm-7313600/ より
 
そば職人の作業着も、ちょっと渋めに粋に制作したくて、資料をさがしました。


そば職人.jpg
http://www.soba-sueyoshi.co.jp/nyukon.htm より


前掛けの色は、白とえんじのどちらにするか、最後まで悩みました。 紺の作業着に、白い前掛けも、清潔感があってさわやかですね。でも、最終的には、明るいえんじ色の前掛けにきめました。

白エプロン.jpg


おいしいそばの折紙作品アラカルト

今回の、「そばうちキユーピーちゃん」が作る出雲そばは、島根県の出雲地方で食べられている、郷土料理のおそばです。そば粉を作る時、そばの実を皮ごと石臼(いしうす)でひくので、そばの色がやや濃い目で、香りが高いのが特徴です。
izumosoba.jpg
http://yoneman.web.fc2.com/2-1izumosoba1.html より

今まで、そばの折り紙作品と一緒に制作したキユーピーちゃんをご紹介します。
たとえば「信州そば」だと、長野県の「ウォーキング・キユーピーちゃん」。

ウオーキング長野.jpg
折紙作品 長野県 ウォーキングキユーピー 


長野県の信州そばは、麺にして食べる「そば切り」のルーツと言われています。
信濃(しなの)の国では、昔から、そばの栽培がたいへん盛んでした。高冷地である信州の風土が、そばに栽培に適していたからのようです。


信州そば.jpg
http://www.gourmet-kineya.co.jp/search/menu/index3.php より

 
次に「わんこそば」だと、岩手県の「鹿(しし)踊りキユーピーちゃん」。

鹿踊り.jpeg
 
わんこそばは、岩手県に伝わるそばです。「わんこ」とは岩手県の方言で、お椀のことをいいます。熱いそばつゆをくぐらせた、一口分ほどのおそばが、お椀の中に入っています。


わんこそば.jpg
http://gensun.org/aid/62869 より



どのおそばも、とてもおいしそうですね。皆さま、ご家族で年越しそばを召し上がって、どうぞ、よい年をお迎えください。 


jjyoyanokane.jpg

http://blog.goo.ne.jp/sazae_kun/e/0120cf5a5d8144ed2e9990cb1d713161 より

 
 

 

 ●お正月のキユーピーちゃんはこちら→

 ●冬のキユーピーちゃんはこちら→

 ●春のキユーピーちゃんはこちら→

 ●夏のキユーピーちゃんはこちら→

 ●秋のキユーピーちゃんはこちら→

 ●2月・3月の受験シーズンと卒業シーズンの
キユーピーちゃんはこちら→

●春2のキユーピーちゃんはこちら→

●夏2のキユーピーちゃんはこちら→

●秋2のキユーピーちゃんはこちら→ 

●冬2のキユーピーちゃんはこちら→ 

●3月のキユーピーちゃんはこちら→ 

●4月のキユーピーちゃんはこちら→ 

●6月のキユーピーちゃんはこちら→ 

●7月のキユーピーちゃんはこちら→

●秋3のキユーピーちゃんはこちら→




 

 

▲このページのトップに戻る