講習会

折り紙教室の講師のお仕事をいたします
日本の伝統芸術ともいえる折り紙の魅力、奥の深い趣ある世界を、多くの皆さんにお伝えしたいとの思いから、作品制作の合間を縫って、年に数回ほど、折り紙講習会の講師のお仕事をお引き受けしています。
主催者様のご要望により、講習会のテーマは幅広く、所要時間も短いものだと1時間、長いと3時間くらいなので、お教えする作品の点数等も時間に合わせて異なります。また、参加される方々に合わせて、お教えする作品の難易度等、十分配慮させていただいています。

たとえば、幼児とそのお母さんたちが対象だと、小学館様から出版させていただいた「おりがみブック」を使用して、アンパンマンの割りばし人形を、親子で制作したりします。
おりがみブックはこちら
アンパンマン.jpg 
縦約24センチほどのアンパンマンに
割りばしを付け、動かして遊ぶ

幼児や小学校低学年のお子様たちが対象だと、私のオリジナルの「季節の折り紙作品」等を、お教えすることもあります。ゴールデンウイークや夏休みに、軽井沢のおもちゃ王国様で折り紙教室を開催した際に使用した、パンフレットの表紙をご紹介します。自然豊かな軽井沢のおもちゃ王国様の敷地内で見られる、植物や昆虫などをテーマにした折り紙作品です。小さなお子さんや、初めて折り紙に触れるというパパやおじいちゃんにも、簡単に折れる作品がほとんどなので、各年代の参加者の方々に楽しんでいただけました。

 

夏 表紙.jpg
 折り紙作品/ひまわり・バッタ・ちょうちょう

ひまわり折り図.jpg 

ひまわり完成.jpg 

バッタ折り図.jpg

ちょう折り図.jpg 

バッタ、チョウ完成.jpg 

 

講習会のパンフレットはA4サイズで、表紙と、できあがった折り紙作品を張る台紙が4色(カラー)です。各作品を折るための折り図が1色(モノクロ)となっています。通常、講習会の時間や参加者の年齢層によって、3〜7種類くらいの折り紙作品の折り方の指導をさせていただいています。作品を貼った台紙は、お部屋などに飾って楽しむことができます。

講習会ではご依頼いただいた主催者様には、事前にコア・プランテック作成の上記のようなパンフレットを送付いたします。パンフレットを参加予定人数分をコピーしていただき、折り紙やハサミ、のりなどをご用意していただきます。もし大人数の参加者で、カラーコピー等のご予算がかさむ場合は、カラ―の台紙を省いたりと、その都度対応させていただいています。

また、講習会は参加者の方々に、実際の折り紙作品を見ていただくよい機会なので、B2サイズ(515×728ミリ)の大判のパネルに、たくさんの作品を張ったものを飾っていただいています。詳しくは、食のイベントのコーナーをご覧ください。

食のイベントはこちら

パネル.jpg 

 炭水化物・タンパク質・野菜と果物・肉と乳製品など、
栄養別にたくさんの折り紙作品を貼ったパネル

 お正月・ひな祭り・こどもの日・クリスマスなど、子どもたちになじみの深い行事をテーマにした、折り紙教室も人気があります。群馬県高崎市の、川と道の資料館様のクリスマス折り紙教室では、かわいいサンタの折り紙作品と、川辺に住む生き物ということで、カモとトンボの折り紙作品もお教えしました。
川と道 jpg.jpg
折り紙作品/クリスマスツリー・サンタクロース・
シオカラトンボ・赤トンボ・カモ

折り紙教室は日帰りのほか、遠方になると当地に宿泊して、2日間以上にわたることもあります。今まで一番遠くまで出向いたのは秋田市で、名産品ということで、秋田米のおにぎりとリンゴの折り紙作品をお教えしました。食育ボランティアの方々100人以上にお集まりいただき、ステージ上からマイクを使ってお教えする方式の、たいへん大規模な折り紙講習会となりました。 

表紙秋田.jpg 
折り紙作品/ゴマのおにぎり・のりのおにぎり・りんご

食育に活かす 折り紙作品の講習会に力を入れています

秋田市での折り紙講習会は、食をテーマにしたものでしたが、やはり今一番力を入れているのが、食育折り紙の普及です。食は子どもたちの生きる力の源、何をどう食べるか、よく噛むことの大切さ、食卓での家族の絆など、さまざまな事柄を、食育折り紙を通して考えていただけたらと思っています。

財団法人農山漁村協会・農研機構・学芸大学幼稚園科同窓会様のイベントや研修会でも、食育折り紙を教えさせていただき、おかげさまでいずれも好評を得ることができました。 

表紙農文協jpg.jpeg
折り紙作品/なす・かぶ・大根・トマト
表紙農研.jpg
折り紙作品/スイカ・ピーマン
表紙1.jpg
折り紙作品/ピーマン・かぶ・ラディッシュ・いわし

長野県の信州ミルクランドで行った折り紙教室は、乳製品にテーマを絞り、牛乳やチーズ、ソフトクリームなどの折り紙作品をお教えしました。同様の作品としては、農山漁村協会様に、「畜産折り紙」を提供しておりますので、是非ごらんください。

→畜産折り紙はこちらから

表紙牛.jpg 
 折り紙作品/牝牛・牛乳・ソフトクリーム・チーズ
折り紙作品の企画展と講習会のコラボレーションをしています
私の作品展とコラボレーションしたものとしては、群馬県の前橋文学館様にて、「朔太郎を折る」と銘打った折り紙講習会を行いました。群馬県朗読の会の方に、郷土の詩人・萩原朔太郎の詩を詠んで頂き、詩の中に登場する桜、蝶、竹の折り紙作品を折るという企画でした。
表紙朔太郎jpg.jpeg 

 折り紙作品/竹・桜の花びら・蝶

 →企画展 「朔太郎を折る」はこちら

私のオリジナルの作品を使用しての、折り紙講習会をご希望の方は、コアプランテックまでご連絡ください。講習会の期日・テーマ・所要時間・参加者の人数・年齢等、詳細をお知らせいただければ、できる範囲で対応いたします。
講師として私自身が出向かなくとも、表紙でご紹介したコアプランテック制作のパンフレット(折り図や折り方のポイント等を記載・A4サイズで4〜10枚ほど)の貸し出しもしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 →お問い合わせはこちら

◆企画・制作室 コア・プランテック 主な企画展・講習会

東京都神社保育園組合  「食育に活かそう・絵本とおいしい折り紙」2005/12月
新宿区神社保育園組合  「四季の折り紙」2006/6月
前橋文学館  展示会「朔太郎を折る」2007/4.1〜4.30
川と道の情報館  「クリスマス折り紙教室」2007/12月
群馬食育フェスタ  「食育バランスとおいしい折り紙」2008/6月
つくば農研機構  「夏のやさいとくだもの」2008/7月
秋田食育研修会  「秋田米のおにぎりとつやつやりんご」2008/9月
学芸大学幼稚園科同窓会  「食育に役立つおいしい折り紙と絵本」2008/11月 
NHK『ふるさとの食にっぽんの食』 「食育に活かすおいしい折り紙」2009/3月
軽井沢おもちゃ王国 「春の折り紙教室」 2009/5月
軽井沢おもちゃ王国 「夏の折り紙教室」 2009/8月
東京都公立幼稚園教育研究会 「食育に役立つおいしい折り紙」2009/8月
NHK『ふるさとの食にっぽんの食』 「食育に活かすおいしい折り紙」2010/3月
長野県学校給食用牛乳推進懇談会  「牛さんからのプレゼント」2010/10月

船橋市私立幼稚園連合会研修会 「食育に役立つおいしい折り紙と絵本」2011/7月
第7回食育推進全国大会  「食育おりがみ」2012/6月
群馬県渋川市立南小学校 「クリスマス折り紙教室」2014/12月 
山口県防府市防府保育協会研修会 「食育おりがみ」2015 /6月

茨城県石岡市石岡地区保育協会 「食育おりがみ」2015 /10月
ベネッセたまひよファミリーパーク 「おりがみでおみせやさん」 2015/11月

千葉県八千代市まこと幼稚園 「四季のおりがみ」2015 /12月
群馬県大泉町老人福祉センター 「春の折り紙と伝承作品」2016/3月
山口県光市山口県造形教室研究会 「夏の折り紙」2016/7月
ベネッセたまひよファミリーパーク 「きせつのおりがみ」2016/10月
群馬県前橋市私立幼稚園・認定こども園協会 「春の折り紙」 2017/2月
群馬県邑楽郡大泉町老人福祉センター 「春の折り紙」 2017/3月
▲このページのトップに戻る