ディズニーのすてきなプリンセスたち

ブティック社様から、「ディズニ―プリンセス折り紙」を出版していただきました。表紙はもちろん、裏表紙も、とてもステキです。

ブティック社様のホームページはこちら→
表1.2.jpg
表紙  拡大→             裏表紙 拡大→

この本では、女の子たちに大人気の、シンデレラ・アリエル(人魚姫)・ラプンツェル・ オーロラ姫(眠りの森の美女)・白雪姫・ベル(美女と野獣)・ジャスミン(アラジンと魔法のランプ)の7人を折りました。折り上げた後、自由に顔を描いてください。


A1.jpg
 笛木琴葉(ことは)ちゃん(3歳)

写真拡大→



7人のプリンセスの折り紙作品と、付属作品の一部をご紹介します。

シンデレラとカボチャの馬車、ガラスのくつです。ガラスのくつは立てて飾れるので、大判の折紙で折り上げると、中に指輪などの小物が入れられます。カボチャの馬車も、立てて飾れます。馬車のドアや車輪の線は、自由に描きます。


シンデレラ.jpg

折紙作品 シンデレラ・ガラスのくつ・かぼちゃの馬車



靴1.jpg
折紙作品 ガラスの靴


「眠りの森の美女」のオーロラ姫と、オーロラを見守る妖精です。オーロラのドレスは、ふんわりとふくらんだシンデレラのドレスより、細身でシンプルに仕上げました。妖精の方は、ぼうしや羽根の形にこって制作しました。妖精は赤で折ってもかわいらしく、立てて飾ることもできます。


オーロラ.jpg
折紙作品 オーロラ・妖精


妖精は赤で折ってもかわいらしく、立てて飾ることもできます。

妖精r.jpg


オーロラ姫と仲良しの、森のうさぎと小鳥です。うさぎも小鳥も、立てて飾ることができます。 オーロラ姫が持つバスケットの中には、小さなキャンディーなどが入ります。

B2.jpg
写真拡大→
 
「美女と野獣」のベルでは、ポテチと呼ばれる、ポット夫人とチップを折りま した。ベルの栗色の髪は、てっぺんの小さなおだんごがポイントです。楽しい人気キャラクター、ポット夫人とチップには、線もようや顔を描いて楽しみましょう。

完成ベル.jpg
折紙作品 ベル・ポット夫人・チップ


ベルは、本が大好きです。小さな本をたくさん折って、本棚にびっしりと入れました。本棚は、立てて飾ることができます。好きな模様のついた折り紙で折ると、とてもかわいい本になります。


本棚と本.jpg

折紙作品 本棚・本



白雪姫と、7人の小人の中の一人です。白雪姫は黒い髪に飾った、赤いリボンがポイント。ドレスは白雪姫とすぐわかる配色にして、クラシカルな雰囲気を出しました。小人には、かわいいぼうしをかぶせました。おいしそうな、まっかなリンゴも折りました。


shirayukihime.jpg
折紙作品 白雪姫・小人・リンゴ
 

ジャスミンは、ドレスではなく、他のプリンセスとは違う衣装を着ています。ハーレムパンツとくつの折り方を、工夫しました。魔法のランプや、キラキラ光る宝石箱も折りました。光る折り紙を使って折った宝石箱は、とてもステキです。宝石箱のふたを開けると、中に小物が入れられます。



ジャスミン.jpg
折紙作品 ジャスミン・魔法のランプ・宝石箱
 

ジャスミンのコーナーで折る指輪は、子どもが指にはめれます。ラプンツェルのコーナーで折るティアラも、頭にかぶれます。「人魚姫」のアリエルのコーナーで折る、ピンクの真珠のブレスレットも、手首につけれます。

この本の楽しさは、たとえば宝石箱のように、女の子が使える作品、また身につけられるアクセサリーなどの作品も、たくさん折れるところです。


C-1.jpg
 写真拡大→


「人魚姫」のアリエルは、お魚の部分、とくに尾ひれを工夫して折り上げました。アリエルはヘアスタイルにも、特徴があります。海にいるヒトデや貝も、かわいく仕上げました。


アリエル1.jpg
折紙作品 アリエル・貝・ヒトデ

 

長い髪の毛を持つラプンツェルは、みつあみへアとストレートヘアの、 ふたつの髪型を折りました。どちらもおしゃれに見えるよう、工夫しました。ヘアスタイルを変えて、楽しんで下さい。


ラプンツェル.jpg
折紙作品 ラプンツェル


この本の担当の日根野谷麻衣(ひねのや まい)さんと、私・西田良子です。麻衣さんが髪につけているのは、 白雪姫のコーナーのリボン。手に持っているのは、リンゴです。お若い編集者の麻衣さんには、まっかなリボンが、とてもよくお似合いですね! 私が持っているのは、白雪姫に出てくる魔法の鏡です。

aa-1.jpg

カメラマンの竹内浩務(たけうち ひろむ)さんと、いっしょの写真です。竹内さんも、リンゴを持ってくれました。私が持っているのは、「美女と野獣」のベルに出てくる、ロマンチックなバラの花です。

bb-1.jpg

「チーム西田」の、日根野谷さん&竹内さん、このたびの本の制作では、たいへんお世話になり、ありがとうございました。おかげさまで、とてもステキな折り紙本ができました。

皆様、「ディズニー プリンセス折り紙」を、どうぞよろしくお願いします!
 
▲このページのトップに戻る