おいしく折ろう 食育おりがみ 第2集

 

「おいしく折ろう 食育おりがみ」第2集 発売!


全国学校給食協会さまから、「おいしく折ろう 食育おりがみ」の第2集が発売されました。

全国学校給食協会様HPはこちらから→

表1−2.jpg


 「学校給食」に連載した作品を収録した折り紙本です。

「学校給食」は毎月発売されています。5月号の表紙をご紹介します。

5月号表紙.jpg


春は魚介類やアスパラ等がおいしい季節なので、5月号には、パエリアの折り紙作品を発表しました。ギンガムチェックのランチョンマットの上に乗せた、あつあつのパエリアです。具材は、エビ・ムール貝・あさり・ミニトマト・アスパラです。黄色いバターライスの上に、貼りつけた具材がよく映えて、とてもおいしそうに折り上がりました。

ハエリア.jpg 
 
「おいしく折ろう 食育おりがみ」第1集・第2集共に、月刊「学校給食」に連載した作品をピックアップして、収録したものです。

「おいしく折ろう 食育おりがみ」第1集には、野菜・果物・肉卵・魚介類等の旬の食材を中心に収録しましたが、第2集には、季節の食べ物の他に、行事食や給食当番の子供の作品等も収録しています。

明るいピンクの色合いがかわいい第2集の本の、黄緑色の帯(おび)を取った表紙と裏表紙です。

表1、4.jpg


単行本のカラーページを、ご紹介しましょう。 



春の野菜や果物のページです。

ふきの三つの葉脈は折り線で出しました。短い小さな葉脈は緑色のペンなどで描きましょう。ふきのとうの真ん中の部分には、小さな丸を描きましょう。グリンピースやメロンの葉はどんな形か、イラストで表しました。メロンやキャベツの白線は、白い修正液などで描きましょう。


4・5  .jpg

↑拡大する  
 折り紙作品 ふき/ふきのとう 

グリンピース/メロン/キャベツ 



夏の野菜のページです。   

オクラやズッキーニの実のなりかたは、面白いですね。茎・葉・花のつぼみ等をイラストで表しました。とうもろこしの丸い粒は、黄色い色鉛筆などで描きましょう。パプリカは、赤と黄色、とうがらしは、赤・黄色・緑の3色でカラフルに折り出します。

 
6・7   .jpg

 ↑拡大する    
折り紙作品 枝豆/とうもろこし/オクラ
パプリカ/とうがらし/ズッキーニ



秋の野菜・果物のページです。

イラストのざるの上に、2種類のキノコを乗せました。プルーンの葉は小さくてかわいいですね。何本かの葉脈は、つまみ折りで折り出してあります。落花生の中の、ピーナツはイラストです。落花生の白い線模様は、色鉛筆などで描きましょう。ピーナツバターの容器の青いふたやラベルは、好きな折り紙でカラフルに折り出しましょう。洋なしには、白い色鉛筆などで、つぶつぶを描きます。
 

8・9  .jpg

↑拡大する  
 折り紙作品 しいたけ/エリンギ

洋なし/落花生/ピーナツバター/プルーン



冬の野菜のページです。 
 
赤かぶの葉の葉脈は、つまみ折りでつけています。チンゲンサイ・ほうれん草・こまつなは、形や色の違いがわかるよう、工夫して折り出しました。それぞれの作品の葉脈を、つまみ折りで、きれいに丁寧に付けました。チンゲンサイ・ほうれん草・こまつなは、それぞれ数枚ずつ折ります。チンゲンサイには、黄緑と白のぼかしの折り紙を使いました。ほうれん草・こまつなには、青い折り紙を巻いてビニールで束ねられているイメージにしました。

 
10・11.jpg

 ↑拡大する    
折り紙作品 はくさい/赤かぶ
チンゲンサイ/ほうれん草/こまつな



魚介類のページです。 

トビウオには銀紙を使い、翼を広げて飛んでいる様子が分かる形に折り出しました。タコは赤と白のぼかしの折り紙で折りました。トビウオやタコの目の部分には白い丸シールをはり、黒い目玉を描きました。タコの口や足の吸盤も自由に描きましょう。タコの足の曲げ方で、泳いでいる雰囲気が出ます。昆布は長丸の形を継ぎ足して、長い昆布にしていくことができます。シジミやホタテの貝類は、形を工夫しました。ホタテは茶色と白のぼかしの折り紙で折りました。


12・13  .jpg

↑拡大する    
折り紙作品 トビウオ/タコ
シジミ/ホタテ/こんぶ



お魚のページです。

イラストのおなべで調理して、イラストのお皿に乗せた、カレイの煮つけです。カレイもシシャモも、白い丸シールを貼った上から黒い目玉を描いています。ヒレや尻尾などの線はペンなどで、カレイの背中の十字の部分は、白い修正液などで描きましょう。焼き網の上に、シシャモを乗せて、手に持つことができます。焼き網の白い線は色鉛筆などで描きましょう。焼けたシシャモが、イラストのお皿の上に乗っています。
 

14・15.jpg

↑拡大する
折り紙作品 カレイの煮付け
シシャモ/焼き網



お正月のおせち料理のページです。

立体の箱型に重箱を折り、その中にエビ・昆布・伊達巻(だてまき)・かまぼこの折り紙作品を詰めて遊べます。重箱の内側には朱色、外側には黒の大判の折り紙を使いました。重箱のふたは黒い折り紙で折り、灰色の折り紙をはり、小さな四角い金と銀の折り紙を黒い部分に貼って、模様にしました。伊達巻の渦巻き模様やエビの線模様などは色鉛筆やペンを使って描きましょう。おそなえもちや羽子板のイラストで、華やかなページになりました。


16−17 .jpg

↑拡大する
折り紙作品 おせち料理(重箱)
おせち料理(4種)



ひなまつりと子どもの日のページです。 

ひなあられは立てて飾れます。甘酒には、自由に桃の花模様や、赤いいひもなどを描きましょう。おひな様の飾りや、イチゴ・生クリームの乗ったひな祭りケーキは、とてもかわいくて、おいしそうですね。ちまきは、地域によって、形が異なるようです。こいのぼりは、以前制作した折り紙作品を、そのままイラスト化しました。
 

18・19 .jpg

↑拡大する
折り紙作品 ひなあられ/白酒/ひなまつりケーキ/ちまき

ひなまつりケーキのスポンジの部分だけを折ると、ひしもちになります。黒い台の上にひしもちを乗せてみました。

ひしもち&台.jpg



夏祭りのページです。


イカ焼き・ラムネ・フランクフルト、わくわくするような縁日の屋台の食べ物です。鮮やかな花火のイラストで、夏祭りのイメージを表しました。
イカ焼きやフランクフルトの線模様は、白い色鉛筆などで描きましょう。綿菓子は手で持つことができます。綿菓子の線模様も白い色鉛筆で描きます。チョコバナナは2種類の味です。カラフルなトッピングは、色鉛筆などで自由に描きましょう。たこ焼きの上のソースの部分やトッピングは、色鉛筆やペンなどを使って自由に描きましょう。立体の船型の入れ物に、たこ焼きを入れて遊べます。


20−21 .jpg

↑拡大する
折り紙作品 イカ焼き/ラムネ/フランクフルト
わたあめ/チョコバナナ/たこ焼き



ハロウインのページです。

2種類の色の西洋かぼちゃで折った、ジャックオランタンです。オレンジの方には、魔女の帽子をかぶせました。どちらも、立てて飾ることができます。小さなコウモリと、かわいいお化けは、イラストです。ハロウィンのお菓子も折りました。イラストの水色の皿に、いろいろな形のハロウィンのクッキーを乗せました。クッキーは、ピンクでイチゴ味、茶色でチョコ味になります。
キャンディーは、光るメタル折り紙や、模様のある折り紙で折ると、きれいです。キャンディーを入れる、もち手つきの箱は、お正月の重箱の作品を、アレンジしたものです。


 22ー23.jpg

 ↑拡大する
折り紙作品 ハロウィンのかぼちゃ/魔女のぼうし
クッキー/キャンディー

ハロウィンのクッキーを、黄色い折り紙を使って折り、黒で点々を描くと、セサミクッキーになります。
クッキー3syu.jpg



クリスマスのページです。

イラストの皿の上に、ローストチキンを乗せました。赤いリボンがアクセント。チキンを持つ部分には、銀色の折り紙を使いました。ナイフとフォークも、銀色で折りました。華やかなクリスマスリースのイラストを描きました。
チキンの皿とおそろいのピンクの皿に、ブッシュドノエルのクリスマスケーキを乗せました。ケーキの飾りは、星・雪だるま・ツリーです。クリスマスツリーのイラストは、折り紙作品をイラスト化したものです。ツリーの飾りに星と、カラフルな丸シールを貼り付けました。
 

 24・25.jpg

 ↑拡大する
折り紙作品 ローストチキン/ブッシュ・ド・ノエル

ブッシュ・ド・ノエルのロールケーキの部分を、茶色ではなく黄色い折り紙で折り、いちごやホイップクリームを飾ると、いちごのロールケーキになります。


rcake.jpg




給食当番のページです。

白衣にマスク、帽子をかぶった給食当番を折りました。男の子は、手にお玉を持っています。お玉と同じ銀色で、食缶も折りました。給食の入った、白い食器や銀のスプーンも折りました。
食器の中には味噌汁が入っているように、お豆腐やわかめ、味噌などの食材を描いたり塗ったりしました。給食当番のまわりに散らした、野菜や果物はイラストですが、「食育おりがみ 第一集」の本には、これらの野菜・果物の折り方が、すべて掲載されています。
模造紙に給食当番の作品を貼って、掲示板制作をしてみましょう。


26-27.jpg

 ↑拡大する
折り紙作品 給食当番/食器・食缶


子どもの腕は真横に突き出したり、手前の方に折り曲げたりできます。女の子の給食当番に、給食の味噌汁を持たせてみました。

女の子完成4C.jpg



和食のページです。

黄土色の板の上に乗った、握り寿司と巻き寿司です。巻き寿司の具は、ペンで描きます。緑の具はかっぱ巻き、赤は鉄火巻き、茶色はかんぴょう巻きです。お醤油の入った小皿とお茶のイラストを描きました。
おそろいの和風の皿のイラストに乗った、おでんと俵型のおにぎりです。ゴマのおにぎりの黒い点々を、黄緑と黄色で描くと、のりたまのおにぎりになります。
おみそ汁の具はアサリです。小さなアサリが開いて、貝が見えるものと、貝が閉じているものの2種類を折りました。練からしや、箸置きと箸のイラストを描きました。


28   29.jpg

 ↑拡大する
折り紙作品 にぎりずし/巻きずし
おにぎり/アサリのみそ汁



洋食のページです。

ピンクの皿に乗ったオムライスに、プチトマトとレタスをそえました。銀紙を使った大き目のスプーンには、皿と同じピンクの持ち手をつけました。
水色のイラストの皿に乗った、大きなピザとカットピザです。ピザのトッピングは、トマト・ピーマン・ソーセージです。ピザカットのイラストも描きました。

 
30-31.jpg

↑拡大する
折り紙作品 オムライス/ピザ

オムライスに付け添える野菜を、ミニトマトの代わりにカットトマトにしたり、レタスの葉を増やしたり、アレンジして楽しみましょう。

オムライス [更新済み].jpg



スイーツのページです。

フルーツパフエのソフトクリームは、三段になっていて、段のところに、自由にフルーツが差し込めます。ブルーベリーやカットメロン・カットオレンジなどを、おいしそうに飾りましょう。イチゴのショートケーキを、茶色い折り紙を使うと、チョコレートケーキになります。ロールケーキも、ウグイス色の折り紙を使うと、抹茶のロールケーキになります。折り紙の色で味を変えて、楽しみましょう。ロールケーキの渦巻きのクリームは、白い色鉛筆で描きました。


スイーツ作品.jpg 

 ↑拡大する
折り紙作品 フルーツパフェ/クリームソーダ/マフィン
いちごのショートケーキ/ロールケーキ
 
カップケーキの上のトッピングをさくらんぼの代わりに、いちごやブルーベリーなどにして、楽しみましょう。カップケーキを茶色い折り紙で折ると、チョコレート味になります。カップには、模様付きのかわいい折り紙を使い、上の部分をピンキングばさみで上手に切りましょう。


マフィン3種.jpg
 
「食育おりがみ 第1集」は、カラフルな野菜・果物などの食材が映えるよう、白い表紙でした。第2集は、鮮やかで濃いピンクです。
白とピンクの二冊の「食育おりがみ」を並べると、とてもかわいくてきれいですね!帯同士も黄色と黄緑で、2冊並べるとより鮮やかに映えます。


表紙1-2 .jpg


「食育おりがみ」第1集の帯を取ると、表と裏はこんな感じです。

表1&4第1集.jpg

 
皆さま、「食育おりがみ」第1集・第2集ともに、是非お手元にそろえ、おいしい作品を折ってみてください!
「食育おりがみ」第1集はこちらから→


この本の執筆者、西田良子・平野誠子のプロフィールを、第2集の最終ページより、ご紹介します。群馬県出身の西田は、群馬の高原キャベツが大好き、秋田県出身の平野は、秋田ふきが大好きです。



purofele .jpg

 

「食育おりがみ 第2集」書評

 

「栄養と料理」(女子栄養大学出版部様)

 女子栄養大学出版部様発行の「栄養と料理」9月号に、「おいしく折ろう 食育おりがみ」の書評を掲載して頂きました。


栄養と料理 表紙.jpg  書評 11.jpg

                                        拡大する→


女子栄養大学出版部様「栄養と料理」のホームページはこちらから→



記事でご紹介頂いたカラーの折り紙作品は、重箱に入ったおせち料理です。

「おいしく折ろう 食育おりがみ」の折り紙本は、第1集・第2集とも、全国学校給食協会様発行・月刊「学校給食」連載の、「おいしく折ろう 食育おりがみ」の作品を収録したものです。第2集の「おせち料理」は、とくに凝って楽しんで創作した、 思い出に残る折り紙作品です。


ふた付の重箱です。外側には黒、内側には朱色が出るように、黒と朱色の折り紙を、裏の白い部分を合わせ、二枚重ねて折ってあります。朱色の折り紙で十字の仕切りを作り、重箱の中に入れました。ふたは黒い折り紙で折り、ツートンカラーになるように、灰色の折り紙を切って貼りました。黒い部分には、金色や銀色の折り紙を小さく切ったものを模様として貼りつけました。


8ー重箱.jpg

折り紙作品:重箱


重箱の中には、エビ・昆布巻き・伊達まき・かまぼこ等のおせち料理を、きれいに詰められます。

重箱・4作品.jpg

 折り紙作品:重箱・エビ・昆布巻き・伊達まき・かまぼこ
 

皆さま、季節の様々な野菜・果物・魚貝類の他、日本の伝統食・行事食等の折り紙作品も収録された、「おいしく折ろう 食育おりがみ」第1・2集を、是非、食育にご活用ください。

 

日刊速報 水産タイムス」(水産タイムス社様)

水産タイムス社様発行「日刊速報 水産タイムス」にて、食育おりがみ 第2集の書評記事が掲載されました。

水産タイムスは水産業界をリードする情報誌です。以下、日刊速報 水産タイムスの4ページ目までの記事をご紹介します。

 

水産タイムズ社様ホームページはこちらから→

1-1p.jpg

 2-2p.jpg
3-3p.jpg

4ページ目の右の段で食育おりがみ 第2集が紹介されています。


4p.jpg

折り紙作品は、魚介類の折り紙の中から、皿に乗ったかれいの煮つけの作品を紹介して頂きました。

ヒレの部分の線模様は、黒いペンなどで、真ん中の白い十字の模様は、修正液などで描きます。目の部分には、白い丸シールを貼り、黒目をペンで描きます。



カレイ完成.jpg

皆様日々の食卓で、お魚のお料理を楽しみましょう。

 
カレイの煮つけ 画像.jpg

https://oisiso.com/karei_nituke.html より

 

「水産タイムス」(水産タイムズ社様

水産タイムズ社様の週刊「水産タイムス」に登場させて頂きました。 

水産タイムス社様ホームページはこちらから→

 

新聞の1ページ目の、「令和新時代 ひと 」という記事です。


kiji .jpg


「令和新時代 ひと」の記事を、拡大したものです。

ひとkiji.jpg



記事の中で私が手に持っている写真は、トビウオの作品です。銀色の折り紙を使って折り、背中には青いマジックで線を描いてあります。目には白い小さな丸シールを貼り、黒いマジックで目玉を描きました。

カラーのトビウオの作品を、ご覧ください。


トビウオ.jpg



「おいしく折ろう 食育おりがみ」第2集には、ユニークなトビウオの他、いろいろな魚貝類の折り紙作品が収録されていますので、食育の現場に活かして頂ければと思います。

魚貝類の折り紙作品は、「おいしく折ろう 食育おりがみ」収録作品の中でも、特に思い入れのある作品群です。以前、漁協様からの依頼で、エッセイのお仕事をさせて頂きましたが、そちらでも様々な海の生き物等の折り紙作品を、ご紹介しています。お魚の折り紙を折るようになった経由などを書いたエッセイも、是非お読みください。


クジラb.jpg


折り紙作品 鯨
エッセイ「潮の香りを折り出して」より




水産タイムス様には、「日刊速報水産タイムス」においても、「食育おりがみ 第2集」の書評記事を掲載して頂きました。

「日刊速報水産タイムス」の記事はこちらから→

 

「臨床栄養」(医歯薬出版株式会社様


 医歯薬出版株式会社様発行の月刊「臨床栄養」9月号で、「おいしく折ろう 食育おりがみ」に関する記事を掲載頂きました。




月刊「臨床栄養」9月号の表紙です。


臨床栄養表紙.jpg



掲載記事4ページ分を、ご紹介します。10月のハロウィンと、12月のクリスマスにちなんだ作品の折り方を掲載頂きました。記事の中の折り図部分は、著作権に関わるため、ぼかしてあります。


p362.jpg

拡大する→


ハロウィンの「ジャックオランタン」と、クリスマスをイメージした「ロールケーキ」の折り図です。

p363-.jpg  p364−1.jpg

拡大する→                                拡大する→


栄養士の先生方が書いて下さったエッセイです。
 
p365.jpg

 拡大する→

ハロウィンのお料理のわきに、ユニークなジャックオランタン(おばけかぼちゃ)を飾ったり、クリスマスの行事食のわきに、かわいいロールケーキを飾ったりと、折り紙を使って「食」をお楽しみください 。

ジャックオランタンは、2段重ねにしてもユニークですね。

jorAjpg.jpg

折り紙作品:ジャックオランタン・帽子




ハロウイン画像9.jpg

https://supenavi.com/blog/archives/12312 より


ロールケーキの上に、生クリームとイチゴをのせても可愛く折り上がります。


ケーキ&リース.jpg

折り紙作品:イチゴのロールケーキ・クリスマスリース




XMASケーキ 画像.jpg

https://sweets.media/kawasaki-nikko-hotel-2/ より



月刊「臨床栄養」でご紹介頂いた、ジャックオランタンとロールケーキの作品は、「おいしく折ろう 食育おりがみ」の第2集に収録されています。第1集と併せて、食育にお役立て下さい。

 

「こどもの栄養」(公益財団法人 児童育成協会様)

公益財団法人 児童育成協会様発行の月刊「こどもの栄養」8月号で、「食育おりがみ」第2集の書評を掲載頂きました。

 

児童育成協会様のホームページはこちらから→



以下の右ページは、拡大してお読みください。

8月号  .jpg  8書評.jpg

                                     拡大する→


「こどもの栄養」には、以前、「おいしい折り紙 おいしい絵本」という折り紙と絵本をコラボした連載他のお仕事をさせて頂いていました。食育に活かす折り紙として、食べ物を折り始めたばかりの頃の、大変思い出深いお仕事でした。 

▲このページのトップに戻る