「冷食タイムス 」記事 (水産タイムズ社)

「冷食タイムス」に掲載された「中華まんと餃子」の折り紙

 

水産タイムズ社様の週刊「冷食タイムス」で、「中華まんと餃子」の折り紙作品を紹介していただきました。どちらの作品も、全国学校給食様の月刊「学校給食」に掲載されたものです。

蒸し器の中に入った白い中華まんと、皿に乗った餃子です。
蒸し器や皿の線模様、中華まんの線や餃子の焦げめは、自由に描きます。
 

餃子と中華まん .jpg


新聞の記事をご覧ください。


記事.jpg



中華まんは、薄いピンクで折っても、とてもかわいいですね。


中華まん1、2.jpg



冷凍食品の中でも、人気の高い中華まんと餃子。
家庭で手軽に食べられるのは、とても嬉しいですね。

餃子の画像.jpg
https://www.moranbong.co.jp/tuq
ro/rec/detail/id=710 より


中華まん  画像jpg.jpg

https://www.yamazakipan.co.jp/product/03/chukaman.html より




週刊「水産タイムス」に掲載された「トビウオ」の折り紙

 

水産タイムズ社様では、「トビウオ」の折り紙作品も、ご紹介いただきました。

 

水産タイムス社様ホームページはこちらから→

 

記事をご覧ください。

 

kiji .jpg


「令和新時代 ひと」の記事を、拡大したものです。


ひとkiji.jpg



記事の中で私が手に持っている写真は、トビウオの作品です。銀色の折り紙を使って折り、背中には青いマジックで線を描いてあります。目には白い小さな丸シールを貼り、黒いマジックで目玉を描きました。

カラーのトビウオの作品を、ご覧ください。


トビウオ.jpg



「おいしく折ろう 食育おりがみ」第2集には、ユニークなトビウオの他、いろいろな魚貝類の折り紙作品が収録されていますので、食育の現場に活かして頂ければと思います。

魚貝類の折り紙作品は、「おいしく折ろう 食育おりがみ」収録作品の中でも、特に思い入れのある作品群です。以前、漁協様からの依頼で、エッセイのお仕事をさせて頂きましたが、そちらでも様々な海の生き物等の折り紙作品を、ご紹介しています。お魚の折り紙を折るようになった経由などを書いたエッセイも、是非お読みください。


クジラb.jpg


折り紙作品 鯨
エッセイ「潮の香りを折り出して」より




水産タイムス様には、「日刊速報水産タイムス」においても、「食育おりがみ 第2集」の書評記事を掲載して頂きました。

「日刊速報水産タイムス」の記事はこちらから→
 
▲このページのトップに戻る