おりがみブック

子どもたちに大人気 ! ロングセラーのキャラクターを折って ――

1ドラえもんとどうぶつえん.jpg 
 ドラえもんと
 どうぶつえん

2金銀ポケットモンスター.jpg 
 金銀あたらしい
 ポケットモンスター

3アンパンマンゆかいななかまjpg.jpg 
 アンパンマンと
 ゆかいななかま

4アンパンマンともだちいっぱい.jpg 
 アンパンマンと
 ともだちいっぱい

5ポケモンだいしゅうごうjpg.jpg 
 ポケモン
 だいしゅうごう

6ぴかちゅうとなかまたち.jpg 
 ピカチュウと
 なかまたち

7ぜんまいざむらい.jpg 
 ぜんまいざむらい
 おりがみきょうしつ
 

9スティッチjpg.jpg 
 スティッチ

ポケモン、ドラえもん、アンパンマン・・・・どれもが子どもたちに長く愛され続けている、永遠のスーパーヒーローです。
楽しく愉快なこれらのキャラクターを折紙作品にする、小学館様からのお仕事は、私にとってたいへんすてきな経験となりました。

 

というのは、そもそも私と折り紙との出会いは、「奴さん」、「千羽鶴」、「お雛様」などの、昔からある「伝承折り紙」がきっかけ。
ところが、それら伝承折紙作品とは違って、キャラクターものは小さな子どもたちが対象です。折り方がわかりやすく簡単に作れることが、一番のポイントとなります。
また、このおりがみブックは、市販の折紙を用意して折るのではなく、本のページごとに印刷してある、色づけした紙を切って折っていくのが特徴です。

 

切って折って貼り付ければ、ほ〜ら、あっというまにポケモンの出来上がり!
そんなふうに、子どもたちにもママにも楽しんでもらいたい・・・・・シンプルだけれどポップで可愛い、キャラクターの折紙作品をと心がけました。おかげさまで、おりがみブックシリーズは大好評となり、海外で発売された種類もあります。そんな評判を聞くにつけ、折り紙作家としては本当に嬉しく思いました。

ポケモン英語版1.jpg  英 折り図1.jpg 
 ポケモンの「おりがみブック」・英語版
韓国版1.jpg  韓国折り図1.jpg 
ポケモンの「おりがみブック」・韓国語版

アンパンマンの割りばし人形であそぼう

以前、アンパンマンの折紙作品を使い、幼稚園で割りばし人形を作る講習会も行いましたが、園児やママたちがお人形を持ち、親子で楽しんでいるようすなども、とてもほほえましいものでした。
アンパンマンは顔と体にそれぞれ1ページづつ紙を使うので、長さ20センチくらいの大きな仕上がりになります。このアンパンマンの作品は、小さい子にとってダイナミックでより魅力的になるよう、仕上がりの大きさに注意しました。

 

 キャラクターもののお仕事を通して、従来の繊細な伝承折り紙の世界から、大きく飛躍することができました。そして、伝承折り紙で学んだ折りだし方を生かしつつ、現在は和のイメージにこだわらない、オリジナルな作品創りにトライしています。
折り紙作家としての基盤を作ってくれたキャラクターブックは、私にとってたいへん思い出深いお仕事です。

割りばし人形写真.jpg

 「おりがみブック」の3ページ分を使うと、縦の長さが
約20センチほどのアンパンマンが出来上がります
折り紙シート拡大  シート1シート2、 シート3

 
 

 

→ 小学館 おりがみブック のページへ

 

 

 

▲このページのトップに戻る